カイテキオリゴ 便秘解消 即効



日本一のオリゴ糖

カイテキオリゴ 便秘解消 即効

便秘は嫌なもの、辛いものです。
カイテキオリゴで即効の便秘解消を狙うなど、便秘解消には色々な方法がありますが、即効にならなくても運動は毎日続けていたいものです

 

 

カイテキオリゴ

 

人間の体は、口から入った食べ物が胃や小腸、大腸で吸収され、その残りカスが体外に排出されます。
本当に上手くできているものですね。

 

 

この流れが毎日スムースにコトが運べば、これ程楽なことはないのです。
それを将に健康と言うのでしょう。

 

 

ところがちょっとしたリズムが崩れると、その流れがあっと言う間に滞ってしまうのです。
それを、糞詰まりともいいます。
行き場が無い、やり場がないのは本当に苦しいものですね。

 

 

便秘の苦しみは経験した人でないと分らないのですが、排便するのに10分や20分の頑張りなどではないのです。
その程度の長さでも、便秘と言われるケースでしょうが、糞詰まりの場合はトイレに1,2時間篭ってしまうのです。



 

be5.jpg

 

しかも、イライラと不安と苦しみで冷や汗まで出てきます。
思い切りキバッテいると、やがて肛門もおかしくなり出血して痔にもなってしまうのです。
それでも、何とか出ればいいのですが・・。

 

 

出ないままに苦しみぬいて、場合によれば命を落とすこともあるほど便秘とは恐ろしいものなのです。
外国での話ですが、指を使って掻き出そうとした形跡も残っているとは何とも悲惨なことです。
そこまで苦しいのであれば、ともかく下剤や浣腸を試し、早めに病院へ行くしかないでしょう。

 

 

病院での応急処置は摘便といいます。
これは、グリセリンなどの潤滑油を使って滑りをよくさせておきながら、ゴム手袋をはめて肛門から指を挿入し、便を掻き出すことです。
これを看護婦さんにしてもらうのだが、何とも申し訳ない気分になってしまうことでしょう。

 

 

自分でやるか、誰かに手助けしてもらうかの違いはあるのですが、便を掻き出して強制排除は同じことです。

 

 

参考までに、ちょっとした工夫ではありますが、綿棒が有効なこともあります。
最後のがんばり、最後の便秘退治の砦に残しておきたいですね

 

 

しかし、少なくともこうなる前にやっておくべきことがあるだろうと思います・・。

 

 

お腹をこする様な運動や体操も気休めではないのです。
必死で毎日取り組んでおけば、お天道様はキット見てくれているはずだと思います。

 

be1.jpg

 

 

小さな親切ではないが、将に小さな運動だと思います。
便秘解消には、食べ物や飲み物、サプリなど有効なものも沢山ありますね・・。
これからいろいろと紹介していきますので、どうぞご参考になさってください。