老人ホーム、介護施設をどのように選びましょうか?

| コメント(0) | トラックバック(0)

老人ホーム、介護施設は様々な形態があり入居の難易度やサービス、費用などもまちまちで中々分かりにくいものです。


イメージとしては、少なくとも介護保険施設の特別養護老人ホームなどは、費用は安くて済むのは間違いないのですが、入居の順番待ちが3~5年先だなんて、気が遠くなるような状況ですね。
とてもすぐには間に合いませんし、入居の予定が立てられなければ対応策も取れません。
かと言って、ずーと自宅で面倒をみるというにも限界があると思います・・。


一方で民間施設の有料老人ホームになれば、受け入れ態勢もよく、認知症が出ていてもOKという介護付きのものまであります。
全て個室対応なので、融通が効くのですが費用が問題となりそうです。


民間施設でも自立型の有料老人ホームや、高齢者専用の賃貸住宅もあり、元気な間はここで十分というスタンスですね。
ここも選択肢に入るでしょう。


そして、仮に認知症が酷くなればグループホームという手があり、その場合は、ここが最適だと思います。


さて、費用面からみれば、特養といわれる特別養護老人ホームの場合は、初期費用が不要、つまり入居一時金が無くて済み、月々の利用料も5から13万円程度と、とても低料金で利用できます。


だから申し分ないのですが、入居待ちが多く中々入居できないという難題があり、こればかりは如何とも出来ません。
余程いいタイミングを祈るしかありませんね・・・。


他方、介護付きの有料老人ホームになれば、初期費用の入居費が数千万円に上るところもあり、月々の利用料も15~30万円と高額で、これを負担できる人は限られるでしょう。


入居の初期費用や月々の利用料は、介護保険がらみもありますが、最高額から0までの間に様々な形態の介護施設が分布することになります。
要は、費用に応じた形態となるのです。


ところで、介護施設を探し選択するには、その時の身体の状況を含めて、まず確認し整理しておかねばならないことがあります。


つまり、介護サービスが必要かどうか、認知症のケア、日常的な医療ケアはどうかということです
ここが決まれば、あとは自ずから決まってくることになります。


もちろん、この次に制約を受けるのは資金面です。
いくらサービスが良くて施設が充実しており、そこに入りたくても数千万円もいるのなら諦めなくてはなりません。
また、家族が覗きに来てくれるのに余り不便なところも問題かもしれません。


こうしたことを色々と勘案しながら、最終的に何処の介護施設を選ぶか、ということになります。


私の知り合いのお母さんは、遠くの他府県のケアハウスからやってきて、こちらのケアハウスに住んでいますが、そこのお嬢さんが親身になって世話が出来るいい場所が見つかったと喜んでおられます。
ケアハウスといっても住み心地だけでなく、身内が近くでちょくちょく覗けるというのが一番ですね。


私達が介護施設を探し当て、それぞれの入居条件や状況をつかもうとしても中々十分には出来ないことが多いものです。


第一、何処へ行ったらいいのかすら分からないケースもあります。
市役所等で相談する方法もありますが、かなりエリアが限られてくるでしょう。


ここは、餅は餅屋というわけで、介護施設に関しては、その道のプロに教えてもらうのが一番だと思います。


老人ホーム・介護施設の検索なら【HOME'S介護】


もちろん決めるのは貴方で、多くの介護施設の選択肢を聞くだけなのです。
その中でいいところが見つかればそれでよし、不十分だと思えば更に探していくことになると思います。


何処かで手を打つにせよ、いずれにしても比較の対象が分かり、その概要を掴まないことには選びようもありません。


あなたのお住まいのエリアを少し広めに考えて、取りあえずその範囲から取りかかってみればどうでしょうか・・?




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://katuu.info/mtos/mt-tb.cgi/575

コメントする

無料 資料請求 情報

  • SEOブログパーツ
seo great banner