持ち家計画で理想のマイホーム作り

| コメント(0) | トラックバック(0)

持ち家計画で理想のマイホーム作りを考えてみませんか?


理想のマイホームとはどんなマイホームなのでしょうか・・・?
多分、旦那さんと奥さん、子供たちとではイメージが違うはずですね。


旦那さんは、ささやかでも慎ましくても自分の書斎を持ちたい、一人でじっくりとあれこれ考えられる場所が欲しい、というのが夢の一つでしょう。
できれば、パターを転がすぐらいのスペースも欲しいな・・とか?


奥さんになれば、広い広いダイニングキッチンでアイランド方式や対面方式のキッチンで、娘や家族の笑顔を見ながら、たまには友達もたくさん呼んで、あれこれ話しながら料理を作ってみたい・・。
ホームシアターなんかもいいですね・・・。


子供達は、それぞれの部屋にテレビもパソコンも置いて、ゆっくりとゲームをしてみたい・・・。


家族みんなにそれぞれの思いがあるものです。
そして、そんな思いが全て実現できればいいですね!!


でも、大抵は夢に終わってしまうのです・・・。
ともかく予算ですよね。


広い敷地や大きな家となれば、当然に先立つものも沢山必要になります。
残念ながら一つ、二つと諦めていかざるを得ないのです・・・。


でもね、これだけは絶対に譲れないというポイントがあるものです。
それは水周りかもしれませんし、個室かもしれません・・・。


だから、家族の色々な思いを集約して構想を練り上げていくのです。
そして、その真剣な話し合いの中にこそ、家族の強いきずなが結ばれていくのだと思います。


この話し合いの中で大切なポイントは幾つかあります。
でも、一番心がけておかねばならないことは、予算面で無理をしないことです


無理なローンを組んで、そのために汲々とするのでは何のための生活、何のための人生か分からなくなってしまいます。
まして、途中で返済が滞って破産したりすれば元も子もありません。


それぞれの希望を上げて優先順位をつけ、可能なものから手掛けていくべきです。
ただし、夢をあきらめるわけではありません。
できるだけ夢に近付けるように工夫してみるのです。


その為には、マイホームの実例や実績を精査することです。
例えば、同じ様なキッチンやトイレ、玄関でも様々なタイプがありますのでそれの比較検討です。
ちょっとした製品仕様の違いだけで数十万円も違ってくることがよくあるのです。
その為には、比較検討する資料が必要になります。


ハウスメーカー・工務店の資料一括請求!

色々と照らし合わせていくと、工夫するポイントや予算面も分かってきますし、何よりもあなたのマイホームがより具体化してきます。
これなら、頑張ってみようとか、ここは断念しようというようにポイントが絞れてくるのです。
その為の資料なのです。


無料でマイホームの資料請求をしても何も邪魔にはなりません。
不要になれば破棄すればいいだけですし、住宅会社からのしつこい勧誘などもありません。
問い合わせが来るかもしれませんが、それには、まだまだ検討していますと応えておけば問題ないのです。


あなたの夢をどこまで具体化してみるのか、マイホームの夢に向かってスタートしてみませんか?





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://katuu.info/mtos/mt-tb.cgi/576

コメントする

無料 資料請求 情報

  • SEOブログパーツ
seo great banner