中学受験 おすすめの家庭教師

| コメント(0) | トラックバック(0)

中学受験でおすすめの家庭教師は何処でしょうか?
そういえば、真っ先に家庭教師派遣の会社名を思い浮かべられるかもしれません。
しかし、それでいいのでしょうか?


家庭教師の口コミ蘭などを見れば、何処がいいとか悪いとかの評判が結構あるものです。
まあ、悪かった愚痴などが多いと思います・・・。


しかし、この場合の良かった悪かったは結果からのリアクションです。
つまり、わが子を教えてもらったが、成績がさっぱり上がらなかったという様な・・。
勿論、家庭教師の質や教え方にも問題があると思いますが、子供のレベルがどのくらいで、何処までアップするのを期待していたかでイメージは随分と異なるものです。


特に中学受験の場合では、優秀な子供も一杯いる半面、かなり難しいレベルの子供も多いのです。
偏差値が60点以上ある様な子供は、放っておいても出来ますし、家庭教師をつければさらに成績が上がるでしょう。


しかし、偏差値40点以下の子供を60点にまで上げてくるのは難しいものです。
50点になれば、かなり満足できるのではとも思ったりします。
つまり、子供の資質で結果が大きく異なるので、家庭教師のイメージも違ってしまうのです。


また、A家庭教師派遣のBさんが良かったのでAという会社がいいかと言えば、少し違う様な・・?


一般的に中学受験レベルの家庭教師は、大学生が多いと思います。
大学生がいいとか悪いとかではないのですが、やはりアルバイトという気分や観点から抜けきらないと思います。


中学受験レベルでは、如何に子供の資質を見抜き、熱心に根気よく引き上げようとする努力がされるかどうかが一番です
ということは、教え方の問題になります。


つまり、プロの家庭教師がベストなのです。
教える内容ではなく、子供にあった教え方が臨機応変にできるかどうか!
これが一番のポイントだと思います。


特に偏差値が低い子を引き上げるには、小学校の担任の先生のイメージの家庭教師がいいと思います。
どうせならプロの家庭教師、プロの先生を選びましょう!


これからの夏休みには特にその過ごし方が問われるものです。
中学受験を目指すなら、目前の頑張りにかけてスタートを切らねばなりません。
プロの目で見てもらうと良いことがあると思います。


夏休みを制する子供と夏休みを無にする子供がいるとしたら・・?
それは、勿論子供の責任ではありますが、かなりの部分を親がになっていることもあるのです。
つまり、どんなふうに夏休みを過ごさせ、どんなふうに学力アップへの手がかり、足掛かりをつけさせたのか?


中学受験は、子供の希望というよりは親の希望が多いものです。
とすれば、親の希望をかなえるために何をするのが良いのか?
親の方も真剣に悩み、行動に起こさねばならないのです!!


≪偏差値が届いていなくても開成中学に合格させます≫
開成中学に強いプロ家庭教師です



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://katuu.info/mtos/mt-tb.cgi/646

コメントする

無料 資料請求 情報

  • SEOブログパーツ
seo great banner