草食男子が浮き彫り

| コメント(0) | トラックバック(0)

草食男子が浮き彫りの調査結果でした。


オーネット


明治安田生活福祉研究所が10日発表した「20~40代の恋愛と結婚調査」によると、「交際相手がいる20代未婚」は、男性が22・1%とほぼ5人に1人だったのに対し、女性は41・9%とほぼ2倍でした。


30代、40代と年齢が上がるにつれ、数字は低下するが、女性は男性のほぼ2倍の割合となっているのです。


さらに「交際経験がない」という設問もあり、20代男性は40・7%、30代で33・5%、40代で24・0%という結果になっています。


一方、女性はこの割合が各年代とも男性のほぼ半分の割合となっているのです。
「積極的に行動する」「出会いの場に足を向ける」と回答する女性が男性より高く、慎重・消極的な男性が多いことがうかがえます。


30代未婚女性の65・5%が結婚相手に年収400万円以上を求める一方、30代未婚男性で年収400万円以上は26・7%にとどまるなど、女性の理想と現実に開きも浮き彫りになった感じです。


こうした調査結果から窺い知れることは、年収が大きくネックになっているとともに、やはり交際経験がないということは出会いのチャンスに恵まれていないということでしょう。
あるいは、生活のために日々の暮らしや仕事に汲々としているということでしょうか・・。


そんな人との交際を望む異性は少ないかもしれません。
やはり何事も余裕がなければなりません。
ただし、余裕とは年収のことではありません。
心の余裕があるかないかが話の端々にも現れますし、付き合いを継続するか否かのターニングポイントにもなっていると思います。


しかし、いずれにしても、きっかけは必要です。
世の中は、決して男だけ、あるいは女だけの世界ではないのです・・。




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://katuu.info/mtos/mt-tb.cgi/654

コメントする

無料 資料請求 情報

  • SEOブログパーツ
seo great banner