お金の教養講座 入門編

| コメント(0) | トラックバック(0)

お金の教養講座の入門編が無料でダウンロードできます。


どういう訳かお金というのは中々貯まらないものです。
しかも貯まらないだけでなく、どちらかと言えば出ていく方のエネルギーが強いように感じます。
どうしてでしょう?


キットお金というのは、意識して貯めようとしなければ、手のひらから水がこぼれる様にあっと言う間にこぼれさるように出来ているのです・・。


だから、そんなお金の流れを阻止するには、貯める、稼ぐ、増やす、楽しむといった観点からお金を眺めておく必要があるのです。


お金や資産運用とは縁が無い、そう思えばそれまでです。
しかし、本当にお金を貯めたいのなら、まずお金の仕組や教養を身につけることから取りかからなければなりません


ただ、ダウンロードして、その中身を覗いてみるだけで良いのです
その上で役に立たないと思えば放っておけばいいですし、何かヒントがあると思えばそれを追求してみるのも一法です。


いずれにしても、踏み出さなければ先へは進めません・・。


ちなみに、お金の貯め方には貯蓄のルールと習慣があるといいます。
つまり稼いだお金を、生活費に6割、貯蓄に2割、再生産のための自己投資に2割を回すのです。


稼いだお金は、間違いなく全部自分のものです。
しかし、それをすべて食べたり飲んだり着こなしたりしていては何も身につくはずがありません。


まるで夏のキリギリスですね。


お金を増やすにはどうすればいいか、貯めるにはどうしたらいいのかをじっくりと真剣に考えてみるだけでも少しは滞留してくれるかもしれません。
もっと具体的にやれば、さらに・・。


大きなお金を使う際に注意すべき3つのことを伝授する『無料』小冊子!




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://katuu.info/mtos/mt-tb.cgi/658

コメントする

無料 資料請求 情報

  • SEOブログパーツ
seo great banner