絶対に結婚なんかしたくないという人の思い

| コメント(0) | トラックバック(0)

絶対に結婚なんかしたくない人の思いに関するアンケート結果がありました。


結婚したくない理由の大きなものは、、「自由を失いたくない」「束縛されたくない」「めんどくさい」「一人が好き」「他人と住むのが無理」「不幸になりそう」「お金がかかりそう」などです。「結婚は人生の墓場」という言葉を挙げていた人もいました。
果たしてそうなのでしょうか?


それぞれの中身をもう少し詳しく見ますと

「自由を失いたくない」には

・「自由な時間がなくなるから」
・「家庭に束縛されるのが嫌だから
・「気ままでいい」
・「趣味を制限されるので」
・「自由が奪われる、わずらわしい人間関係が増える。世話にもなっていない相手の親や親せきに頭をさげて、へーこらしなければならない」
・「恋愛の自由が減るから。一生を一人の個性に束縛されたくないから」
などがあります。


自由という言葉には、のびのびとした解放感というかイメージ以上の響きがあるものです。
しかし、本当に自由を実感として味わうには、義務や責任などの縛りもなければならない様に思います・・。

「めんどくさそう」には

・「いろいろめんどくさそうだから」
・「面倒くさい。自分のことで精いっぱい」
・「面倒臭いから。特に結婚に至るまでの過程が」
・「面倒そう。どうせ死ぬときはひとり」


面倒くさいという感覚は分からないでもないですが、単に我儘なだけというイメージも・・。


「一人が好き」には

・「一人が楽だから」
・「一人身の方が自由だし好き放題に遊べるから」
・「一人でいる方が楽しいから。人付き合いが苦手で好きではないから」


一人が好きには、性格的なこともあるかもしれませんが、本当にそう思うのならば結婚しないことには納得できる理由です。


「他人と住むのが無理」には

・「他人と住むのが無理なので」
・「他人と接していると息が詰まるような感じを覚える」
・「他人と暮らすのがもうイヤだし、昔の人が忘れられないから......」
・「相手に振り回されるのがイヤ」
・「自分を含めた人間が大嫌いなので」
・「ひとりの生活に慣れてしまっているので、他人と暮らすとストレスがたまりそう」


他人と住むのが無理という考え方には幾分病的なイメージがしないでもありません。
この世の中では決して一人きりで生活できないからです。
何かしら他の人と接点があり、他の人とも共生しながら出ないと決して生きていけないからです。


「不幸になりそう」には

・「不幸の始まりだから」
・「結婚している知人を見て、幸せそうに見えないから」
・「今の人口構成を考えると、子供が不幸になる確率が高いし、子供作らないのなら結婚しなくてもいいと思うから」


不幸になりそうというのは、多分にイメージだけのもので結婚しなくて実情が分かるはずもありません。
ただ、周りには結婚して不幸になっている人がいることを否定しませんが、少なくともそれ以上に幸せを謳歌している人が多いのです。


「お金がかかりそう」には

・「金がかかりすぎるから」
・「経済的に生活が成り立たない」
・「お金を自由に使えなくなるので。」
・「女の人に金取られたくない」
・「年収が低いので養えないと思うから」
・「低収入なので結婚すれば自分の自由になるお金が0になると思われるから」


確かに結婚すればお金がかかります。
今は非正規労働者も多いので収入が低くお金に苦労することは確かでしょう。
しかし、一人で働くのではないので、一緒に苦労を分かち合い共働きするということであれば、お金の問題は小さくなります。

また、結婚すればお金に対する考え方も変わってきて、今までの贅沢を見直して、ささやかでも楽しく有意義なお金の使い道を見つけることもできるでしょう。


ここに上げられた結婚なんかしたくない理由には、それぞれ尤もなこともありますが、結婚もしていないのに自分にとっては不利だと一方的に思いこんでいる様な節も見られます。


待つより探してみませんか?結婚相手検索【出会いネット】(18歳以上)


結婚がすべてではないにしても、一人だけで偏見的な考え方を持つよりは、二人以上で様々な考え方の人と話し合う機会がある方が、幸せの種も多い様な気がします。


いずれにしても結婚はダメだと頭から決め込まないで、柔軟に色々な人の考えを受け入れる努力をしてみれば、また別の視野が開け、人生をもっと楽しめるかもしれません!





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://katuu.info/mtos/mt-tb.cgi/677

コメントする

無料 資料請求 情報

  • SEOブログパーツ
seo great banner